カイロプラクティックヨネモリ

    0996-32-6877


  ドクタークレイトムソン
    トムソンテーブル開発者


  

   カイロプラクティック哲学


 自然は、助けを必要としない


 自然は癒す力、治す力を持っている。


 自然に時を与えなさい


男細胞と女細胞の結合により始まった一つの細胞

は、細胞分裂を繰り返して細胞の中からDNAの 

設計図の通りに細胞、細胞間物質、組織器官、器官

系、そして人体を作り上げる。

細胞には、筋細胞とか神経細胞などがあるが、


同じような種類の細胞が集まって組織をつくってい

る。

これらのすべての細胞、組織は全て神経による支配

を受けている。

脳幹のところに存在する司令官となるところは、

見ることも触ることもできないが すべての人間がも

っているものである。

これをイネイトインテリジェンス(先天性知能)と呼ん

でいる。

このイネイトは、組織の働きが正常に働くように神経

を介してコントロールしている。

たとえば呼吸数は1分間に16回〜18回、脈拍は

72回 決して休むことなく生きている限り正しく機能

している。

肝臓の機能が悪くなると血圧を上昇させて肝臓を

助けている。

私たちの体をつくりあげたのと同じ力が病気を治す。

卵子と精子の結合によってできた受精卵は細胞分

裂を繰り返し、最終月経初日から数えて280日目で

新生児が誕生する。

280日もかかって人間がつくられるのと同じように、

病気の人も時間をかけて修理される。

このように、私たちの体をつくるのも修理するのも同

じ力が働き、時間をかけて体の中から生命の誕生、

修理が行われる。

つまり時間と神経圧迫のない状態をあたえれば

、その力を100%発揮する。

コンピュタ−が故障したら専門家に修理してもらわな

ければいけないが、人間が故障したら、自分自身の

治癒力によって修理する。自然の働きによって誕生

した人間は、人間の頭脳によって作られた器械、

器具などによって測定できない。

60兆にも及ぶ細胞からできた器官が連係する

器官系は、感覚と運動に関係する動物性器官と

生命維持や種族保存に関係する動物性器官などの

連係によりお互いに複雑に機能してホメオスタシス

を保っている。

これらの自然な働きを、いかなる科学者が発明した

器具によっても測定することは出来ない。

真のドクターは自分の体の中にあり、イネイトが

100%働く時は椎骨のずれによって発生する

神経圧迫の無い時である。

イネイトの中から発せられた情報は神経を通して

200種類、60兆個の細胞を支配している。

健康な細胞は、

カイロプラクティックの矯正により神経圧迫のない

状態を作ることで可能になる。

私たち人間は生きている限り、いかなる細菌、いか

なるビ−ルスとも戦い、それらを消滅させる力を持っ

ている。

もっと自分自身の治る力を信じ、外からではなく内か

ら病気が治っていく事をよく理解すべきである。
                                     
                         ドクタークレイトムソンDC