カイロプラクティックヨネモリ

  0996-32-6877





 


     

       病気の原因


人間の病気の原因のほとんどは、不安や恐怖感


等のストレスからくる首のこり(副交感神経の圧迫)

生体にストレスを受けると交感神経の緊張が高

まりストレスホルモンが放出されストレスに対し

て適応する現象がみられます。

しかしストレスが強力で、長時間に及ぶと体は

適応しきれなくなり、様々な病気を引き起こす。

暑さ、寒さ、騒音、過労、感染、睡眠不足、人間

関係、職場への不満、失望や挫折感、老後へ

の不安など先行きが不透明な現在です。

※ストレスホルモンとは
コルチゾール、ノルアドレナリン、アドレナリン等

地球上で人間は二本足で生活しているために、

重力の影響を強く受けるので、背骨はS字のカ

ーブを描いています。このS字が重力に逆らわ

ないいい状態ですが、色々な原因でストレスを

受けると、血圧も体温も血糖値も高くなり体は筋

緊張起こすために背骨は歪んで神経の圧迫が

起こり脳からの治癒力、免疫力が低下して病気

になります。

※S字カーブとは
椎半径17cmカーブ胸椎半径21cmカーブ腰椎19cmカーブ)が正常なカーブです

病は気から 心や体のひずみであるストレスが

人体を守る免疫の働きを弱めて、がんなどの生

命にかかわるような病気を引き起こすことがわ

かってきました。ストレスはどのように免疫のシ

ステムを狂わすのか 危険なストレスをどう防い

だらいいのか?何事にも強気になることがスト

レスから身をまもる方法のひとつです。ストレス

に対して、八方塞がりと思い込みうまく対処でき

ない人は不安がつのり、気分も沈みがちにな

り、免疫も低下し身体にも悪影響を及ぼすこと

になります。


その結論は


1、病気はストレスが原因である


2、人体はストレスを受けると防御反応が起こる

   (自覚症状)


3、防御反応は首の筋緊張である


4、筋緊張が続くと体のバランスがくずれ背骨が

  歪む


5、背骨を正しい位置に安定すると症状はとれ

  病気の予防になる


 食事は  骨、筋肉、血液、臓器等の栄養の源   です。糖質の取り過ぎには注意   

7  運動有酸素運動ウオーキング等

ストレスが原因とされがちな症状の多くは、副交感神経が深く関わっています。(松井孝嘉医師)


「エジソン」の画像検索結果

将来の医学は薬を使わず、人体の骨組みを

治す事によって病気の予防をする事である。
         
            トーマスエジソン